一茶のこみち 美湯の宿

 


​「一茶のこみち 美湯の宿」さん。

温泉街を見下ろす高台に立地。

だから、眺めが最高なんですね。

温泉街から、視線を上に向けると、山々の雄姿が・・・

「北信五岳」っていうんだそうです。

「妙高山、斑尾山、黒姫山 、戸隠山、飯縄山」

それぞれにゆかりがありそうな・・・


こちらのお宿の自慢は、温泉。

宿の名前にまでなっていますから「美湯」って。

こちら⇒一茶のこみち美湯の宿


源泉が3本あって、それらをブレンドしたお湯を流しているんだそうです。

「熱交換処理など、加水や循環をすることなく」全部の湯船に、流しているということで、

掛け値なしの「源泉かけ流し」100%なんだそうです。

それは、自慢したくもなりますね。


となれば、やはり露天風呂は、ぜひもので、入りたい。

こちらは、下に降りるんですね。

「うたせ湯」があり、奥に、露天風呂。

下に降りても、場所が高台にあるので、

こちらからの景色も、すばらしい。


泉質は、単純温泉。

効能は、神経痛、関節痛、筋肉痛、冷え性など。

「サラっとした肌触りのお湯で、ツルツルとしたお肌に」なるんだそう。

「美肌の湯」の噂の通りです。

 

食事も趣向を凝らしたした季節の懐石料理。

特に、信州サーモンは、ぜひおいしい季節に、行きたいものです。

「きめ細やかな肉質で、とろけるような舌触り」って、どうなのって感じです。

他にも、信州牛とか、堪能できるかも。


こちら⇒一茶のこみち 美湯の宿

 

宿泊 口コミ

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

 


© 2017 一茶のこみち 美湯の宿 rss