カプセルホテル ランキング

カプセルホテルのランキングなんて、あるんですね。

旅館とかの評論家の瀧澤信秋さんが、作成したんだそうです。


そういえば、この人って、あのマツコさんのテレビ番組とかにも、出演していた方ですよね。

蝶ネクタイが印象的な方で、フジテレビの軽部アナに印象が、重なっていた・・・


この方のランキングなら、まず信用が置けますね。

間違いないと思います。

ということで・・・


10位は、カプセルネット おもてなしの宿(東京・台東区。1泊2,600円~)

 


こちらのカプセルホテルは、食にこだわりがあるんだそうです。

特に夕食バイキングがの数や量が、たくさんあるということで、人気になっているんだそうです。


バイキングって、うれしいですよね。

なんだか、テンションが、自然に上がってしまうものです。

ついつい、余計にお皿に盛ってしまって、食べ過ぎてしまうw


9位は、サウナ&カプセルホテル ルーマプラザ(京都市。1泊4,500円~)

 


8位は、秋葉原 BAYHOTEL(東京・千代田区。1泊3,800円~)

 


7位は、CABANA(大阪市。1泊4,100円~)

 


6位は、グリッズ秋葉原ホテル+ホステル(東京・千代田区。1泊3,000円~)

 


こちらのカプセルホテルは、畳の部屋を設置したところ、外国人に人気になっているんだそうです。

外国人には、日本の情緒を味わえるっていうことなんでしょうけれども。

私たち日本人には、靴やスリッパを脱いで、くつろげる場所なんですよね。

ここから、靴を脱ぐっていう文化を発信していってくれると、うれしいですね。


5位は、ロッジモイワ834(北海道・ニセコ町。1泊1万4,040円~)

 


​こちらのカプセルホテルは、なんと、パウダースノーが楽しめると評判の「ニセコ モイワ スキーリゾート」のゲレンデのすぐそばにあるんだそうです。

スキーやスノボを楽しむ方々には、うれしい設備ですよね。


ゲレンデのすぐそばなら、思い立ったら、即、滑れるっていうことですから。


さらに開放感のある大きく仕切られた窓からは、屋外の景色がながめらるし。

暖炉もあって、ゆったりと座れるソファーも。

なんと、本格的なフランス料理まで、楽しむことができるんだそうです。

ここ・・・日本ですかっていいたくなるほど、外国の方に、人気なんだそうです。


カプセル自体も広々していて、スキー板やスノボを、収納できる場所も完備。

ここは、クールですね。


(ここにいけば、日本にいながら、海外の方たちとお友達になれるはずですね。
飛び交う言葉は、たぶん英語が主なはず・・・っていうことで、英語の実践的なお勉強が、できるかもしれないですね。)

 

4位は、ビジネスイン・ニューシティー(横浜市。1泊4,080円~)

 


こちらのカプセルホテルは、日本のポップカルチャーのアニメのキャラクターを全面に、押し出したコンセプトのカプセルホテル。

オタクな外国人には、とてもクールな場所っていうことで、人気になっているんだそうです。


3位は、NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(東京・渋谷区。1泊6,900円~)

こちらは、女性専用のカプセルホテル。


最近は、女性の一人旅が、どんどん増加しているんだそうです。

そんなときには、やはり男性のいない女性専用の宿泊場所は、選びたくなるところですよね。

こういった女性のみ限定のカプセルホテルは、今後増えていくと予想されているんだそうです。


2位は、グランパーク・イン横浜(横浜市。1泊3,900円~)

 


1位は、豪華カプセルホテル 安心お宿(東京・新橋駅前店、秋葉原電気街店、プレミア新宿駅前店、新橋汐留店、荻窪店。1泊4,980円~)

 


こちらは、無料サービスが多いことで、大人気になっているんだそうです。

なんと20種類もの、無料サービスが展開されているということで、どんどん宿泊先として、選ぶ人が、増えているんだそうです。

(空気清浄機や、動画を見ることができるタブレットなど・・・)


ここまで、進化していたとは・・・

これなら、宿泊先として、充分に選べるぐらいのグレードになっていますね。

こちら⇒豪華カプセルホテル 安心お宿 楽天トラベル


逆に、泊まってみたいって、思うようなカプセルホテルばかりですよね。

出張とか、一人旅とか、気兼ねせずにすごせるはずですね。

 

宿泊 口コミ

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

 


© 2017 カプセルホテル rss