上諏訪温泉 双泉の宿 朱白(すはく)

 


​たまには、湖のほとりで、ゆっくりと、温泉に浸かりたい・・・

となれば、諏訪湖ですね。

周囲16キロほどの湖は、広々としていて、気持ちがいい。

周遊の遊覧船もあるんですよね。


できることなら、湖のすぐ近くのお宿で、ゆったりしたいものです。


こちら⇒双泉の宿 朱白

 

朱白さんは、上諏訪温泉の一番にぎやかなあたりに位置していて、

ひときわ目立つお宿です。


こちらの自慢は、2つの温泉を楽しむことができるところ。

「朱の湯」が、お宿の敷地内から、湧出している自家源泉。

そして「白の湯」が、上諏訪温泉からの引き湯になっているんだそうです。

だから「双泉の宿」なんですね。


「朱の湯」は、体がぽかぽかとよく温まる温泉で、

泉質は、ナトリウム、マグネシウム、炭酸水素塩温泉。

効能は、神経痛、関節痛、筋肉痛、冷え性など。

近辺では、ここだけの温泉で、茶褐色の濁り湯なんだそうです。


「白の湯」は、肌に優しいなめらかな温泉で、

泉質は、単純温泉。

効能は、神経痛、関節痛、冷え性など。

朱の湯とは違って、無色透明なんだそう。


一気に二つの温泉を体感できるって、贅沢ですよね。

こちら⇒信州上諏訪温泉 双泉の宿 朱白


また、こちらは、リニューアルされていて、バリアフリーにもなっているので、

ハンディをお持ちの方でも、気兼ねなく、楽しむことができるようにもなっているんだそうです。


お食事も、趣向が凝らされているので、充分に堪能することができます。

季節の旬の地のものが、彩り鮮やかに食卓に並びます。

いいですね。


(夏は、花火大会が、毎日催されるので、こちらの露天風呂から、温泉に浸かりながら、眺めるって、最高です。)


こちら⇒上諏訪温泉 双泉の宿 朱白(すはく)

 

宿泊 口コミ

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

 


© 2017 上諏訪温泉 双泉の宿 朱白(すはく) rss