湯けむりの里 柏屋

 


​名湯と呼ばれる川治温泉で、創業90年以上も、営んできた、老舗の温泉旅館。

「湯けむりの里 柏屋」さん。

 

威風堂々たる外観は、まさに「これぞ、温泉旅館」っていう雰囲気満々です。

もう、玄関を入る前から、「旅に来たな」っていう風情で、いっぱいになります。

 

豪華な造りのエントランスロビー。

広々として、開放感たっぷり。

いいですね。柏屋さんのこの雰囲気。

 

湯けむりの里 柏屋さんの自慢は、温泉。

自家源泉から、湧出する量が、なんと毎分800リットルっていうから、ハンパな量ではないです。

 

その豊富な量のお湯を、これでもかっていうぐらい贅沢に、広々とした露天風呂や、

内湯に使っているから、温泉好きには、たまらない魅力です。

 

泉質は、アルカリ性の単純温泉で、

効能は、神経痛、冷え性、関節痛など。

 

お湯は、とても肌あたりがやわらかくて、

入っていると、どんどん、すべすべになっていく感じがします。

さすが、名湯といわれる由縁ですね。

 

そして、湯けむりの里 柏屋さんの露天風呂は、すぐ真下に男鹿川が、ながれていて、

向こう側には、本流である鬼怒川が、流れているんですね。

そのため、露天風呂に入っていると、川のせせらぎが、聞こえてきます。

なんと贅沢な時間の使い方をしているのかと、ふと思わせられます。

 

これが、旅の醍醐味なんですよねって、実感するときですね。

 

 

湯けむりの里 柏屋さんの、お部屋は、もちろん和室を選択。

落ち着きますよね、畳部屋。

 

こちらのお部屋の窓からの景色も、最高です。

四季折々の山や川の景色は、旅人の心を魅了して離さないものがあります。

 

特に、秋の紅葉の季節には、最高の風情が楽しめます。

 

湯けむりの里 柏屋さんの夕食は・・・

季節の旬の地の食材を中心にした懐石料理。

季節によって、変わるので、特定はできませんが・・・

 

鮎の塩焼き、霧降高原豚や霧降高原牛は、味わいたい逸品と、言われています。

 

こちら⇒川治温泉 湯けむりの里 柏屋

こちらも⇒湯けむりの里 柏屋 JTB

 

宿泊 口コミ
 

旅館やホテルなどの宿泊施設が最大72%OFF

 

© 2017 湯けむりの里 柏屋 rss