遠刈田温泉 かっぱの宿 旅館三治郎

 


​宮城県の遠刈田温泉。

古くから、湯治場として、栄えてきたんですね。

温泉街も、賑わいがあって、良い雰囲気です。

そんな街中で、150年という歴史を誇る旅館が、「かっぱの宿 旅館三治郎」さん。

こちら⇒かっぱの宿 旅館三治郎


※かっぱの宿って?

昔、蓑を着た山人が、湧き水を求めて、このお宿に立ち寄っていたんだそう。

その「蓑を着た山人」の姿が、「かっぱ」の姿に似ているということから、なんだそうです。

名前にも、歴史があるんですね。

(ちなみに「三治郎」は、初代の名前なんだそうです。)


三治郎さんに来たら、やっぱり、温泉ですよね。

古来、湯治場として栄えていたっていうことで、

名湯ですから。

効能が、神経痛、関節痛、筋肉痛、五十肩、冷え性など。


三治郎さんお湯の特徴としては、濁り湯なんですね。

温泉の成分が、空気に触れると酸化するんだそうです。

それで、赤茶色に変色するんだそう。

それだけ成分が濃いっていうことでしょうか。

 

こちら⇒旅館三治郎


三治郎さんには、12もの湯どころが用意されています。

できれば、全部・・・制覇したいところですね。

簡易的な湯治感覚で・・・


※※三治郎さんの温泉は、全部、源泉かけ流しです!

 

三治郎さんは、お食事も、楽しい。

オリジナル料理を、準備してくれています。

特に、かっぱの宿にちなんだ膳は、だじゃれ的要素が満載で・・・

ユーモアを楽しみながら、おいしくいただけますね。


他にも、いろいろプランが用意されているので、

選ぶのが楽しいですね。

こちら⇒遠刈田温泉 かっぱの宿 旅館三治郎

 

宿泊 口コミ
 

 

 

© 2017 遠刈田温泉 かっぱの宿 旅館三治郎 rss